--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は新しい獣医さんへ

2010年10月19日 13:51

パンジャの歯は相変わらずよくなりません。

うさんぽ会の時も、かなり涙を出してました。

それで、次の週の10日の日曜日、別のうさんぽ会が中止になったので、日曜日もあいている「すすきの動物病院」さんへ初めて連れて行きました。

予約制ではないので、午後一番に間に合うように行きました。
そしたら待たされずに呼ばれました。

まずは歯の治療。
先生はタオルできつくおさえて電動カッターであっという間に前歯を切ってしまいました。
そのあとの奥歯のチェックは、開口器を入れたのでかなりいやがっていたけれど。
涙官洗浄も手際よく終わりました。

PAP_0126.jpg



初診ということで、うさぎさんについての健康管理や食事のことなど説明がありましたが、なんと、この先生の主義は、「牧草と野菜だけで極端な話、ペレットは食べなくても好い」というものでした。

ペレットを勧められないのは驚きでしたが、もともと実験動物用に作られたもので、本来のうさぎの歯の動き(横にこする)と逆行し、縦に歯をつかってしまうので、不正咬合の原因にもなる、との説明に納得しました。

野菜を食べてやわらかい糞が出るのは繊維質が足りてないからだそうで、牧草をたくさん食べて、野菜とのバランスがとれていれば、下痢はしないそうです。


ところで・・・・


パンジャの健康チェックでおなか周りをさわられたら、な、なんと!太りすぎと言われてしまいました(汗)。

多くの獣医さんに行っているけど、肥満と言われたのは初めて。びっくりしました。

でも、先生によれば、お腹の皮下脂肪が厚くなると盲腸を圧迫して●が小さくなるとのこと。

確かに、パンジャの●は極端に小さいし、お腹も出てるかも。


それで繊維質の多い食事ということで、バニーベイシックスのサンプルをもらいました。

でも基本は牧草と野菜だそうです。

野菜はほとんどが水分なので、水をあまり飲まなくなり、身体に余計な成分を全部排出してくれるとのこと。

また、目も潤ってくるので、涙も出なくなるよ、とのことでした。


帰ってきてから早速実行していますが、確かに水を飲まなくなりました。

おしっこも水のようなものを大量にだします。


でも、牧草をちっとも食べないせいか、●は小さなままです。

野菜も少しずつしか食べないし。


僕、ハクサイしか食べないでしゅ
PAP_0132.jpg



歯は伸び続けてます。

パンジャにかかる医療費は、半端でないくらいにのぼっています。

なんとか牧草を食べて、歯が伸びるスピードが遅くなってほしいなあ。

頼むよ、パンジャ。


このお腹、確かに太ってるかも・・・・


PAP_0127.jpg


**************************************

こんなパンジャがほほえましいと思っていただけたら
ぽちっとよろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ

にほんブログ村


******************************
うさぎホテル1泊1300円!お留守の時のペットのお世話は
ペットシッター・ホテル Pinky Promise 川崎
までどうぞ


スポンサーサイト

再診療

2010年09月22日 10:23

気がつけば、ブログもずっとパンジャの獣医さん日記ですね。
それだけ獣医さんともなじみになってしまいました。

先週の日曜日から一週間、手元にある目薬が切れてしまって、まだ涙がとまらないようなので、またきち動物病院に連れていきました。

やっぱり遠い・・・・
バスと電車を乗りついで約2時間。
パンジャのためとはいえ往復4時間はさすがにこたえます。
バスのゆれがパンジャに負担ではないかと気を使いながら。

治療はいつものごとく涙管洗浄をし、歯を削ってもらいました。
体重は1.2Kg。
パンジャは食べないからいつも心配なんだけど、ずっとこの体重を維持しているので先生は心配ないよ、と言ってくれました。
具合が悪いとけづやが悪くなったりするけれど、その様子もないと。
それだけは安心しました。


先生、なかなか抜こうって言わないんだよな。

でも、しょっちゅう遠くまで連れて行くのもお財布の事情も限界にきています。


今度また伸びてきたら、きち動物病院に紹介されたすすきの動物病院にでも連れて行ってみようかとおもいます。
ここの先生も歯では有名で、麻酔なしで治療してくれるそうです。
距離は同じくらいんだけど・・・・


ほんとに伸びが速すぎて、困っています。


PAP_0117.jpg


PAP_0116.jpg


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ

にほんブログ村


******************************
うさぎホテル1泊1300円!お留守の時のペットのお世話は
ペットシッター・ホテル Pinky Promise 川崎
までどうぞ

また結膜炎でしゅ

2010年09月20日 16:51

僕また結膜炎になったでしゅ(泣)

折れた歯は伸びてこないでしゅ。

でも歯からきているのはわかっているでしゅ。

目が真っ赤なんでしゅ。

マミーがきち動物病院さんまで日曜日に連れて行ってくれたでしゅ。

近くの病院に土曜日に行ったでしゅけど、僕、怖い思いしたでしゅ。

それで涙も診てもらえなかったでしゅ。

きち動物病院のせんせーは、日曜日なのに出てきてくれていたでしゅ。

100912_1150_0001.jpg


いつものせんせーはお休みで、若いせんせーが診てくれたでしゅ。

手がきれいなせんせーだったでしゅ。

僕は涙管洗浄をしてもらったでしゅ。

右の方が涙がひどくて、管から液体を通したら、白いものが出たでしゅ。

あとから顕微きょーで見たら、白血きゅーがたくさん集まってたでしゅ。

それが白くなった原因でしゅ。


あれから1週間たったけど、まだ結膜炎治らないでしゅ。


目薬も切れちゃったから、またきち動物病院に行くでしゅ。


つらいでしゅ・・・・


100912_1125_0002.jpg

**************************************

こんなパンジャがかわいそうと思っていただけたら
ぽちっとよろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ

にほんブログ村


******************************
うさぎホテル1泊1300円!お留守の時のペットのお世話は
ペットシッター・ホテル Pinky Promise 川崎
までどうぞ

パンジャのその後

2010年09月03日 13:29


どうも、更新が遅れて申し訳ございません。

パンジャは、その後きち動物病院に診ていただき、歯は抜かずにすみました。先生があまり抜きたくないみたい。

先生は上顎と下顎の噛み合わせを診て、内部には異常ないと言いました。

とりあえず抜けた歯と伸びている歯をいつもどおり削り、涙がひどかったので涙官洗浄というのをしました。

これがまたすごい!
下まぶたの中に涙官の入り口があるんですが、そこに管をつけて液体を流し込むんです!

麻酔もなしでやるんですが、パンジャはおとなしくしてました。

左目はすんなり液体が鼻から抜け、透明だったので出血もないとのことでした。
右目の方はパンジャの涙官が細いらしく成功しませんでした。

こんな治療中も、先生の手をペロペロなめて、アピールするパンジャ。噛まないところが優しさの証拠です。

わたりだ動物病院では目薬を処方されましたが、目には傷がないので必要ないとのことでした。

そしたら次の日からピタリと涙が止まりました。先生の治療法はどんぴしゃだったようです。

また伸びてきたら様子を見ながら抜くことにしましょうということになりました。

今は問題なくペレットも食べてくれてます。

折れた歯はまだ全然伸びてきてない!

なので今度連れていくのはかなり先になりそうです。


**************************************

こんなパンジャがかわいいと思っていただけたら
ぽちっとよろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ

にほんブログ村


******************************
うさぎホテル1泊1300円!お留守の時のペットのお世話は
ペットシッター・ホテル Pinky Promise 川崎
までどうぞ

パンジャに大変なことが!その3

2010年08月13日 23:00


なんとか一晩持ちこたえてくれたパンジャ。

朝9時にきち動物病院電話するも、16日までお盆休み、と。それでもう一方のわたりだ動物病院にすぐ電話しました。
・?
そしたら10時15分に来てください、と言われたのですが、3月から来てませんよね?と言われ、ギクッとしながらも、「ほかの病院にかかってました」と正直に言いました。

少し気まづい気持ちでしたが、パンジャの健康にはかえられないので我慢してつれてきました。

先生に診てもらうと、歯は折れている、とのこと。

ただ、奥まで長いので、今はぐらぐらしている状態なのだそうです。

これは抜かなければならない、と言われました。

ひょっとしたら奥歯に問題があって、前歯の噛み合わせが悪くなってるかもだから、麻酔をかけて一度やってみる必要があるかもね、とのことでした。

奥歯はきち動物病院ではいつもスコープで診てもらっていて、「綺麗だね」と言われていました。

ですが、一度もレントゲンを撮ったわけではありません。

とにかく今日は涙がすごかったので、歯からくるものだとはっきりしていました。

それで、「今日は時間もないし、主治医の先生がいるならそっちでやってもらったほうがいいから」と、今日は応急処置に終わりました。

私は今日にでも抜いてもらいたい気持ちでしたが、仕方ありません。先生から、できるだけ早く病院に連れてくように言われました。

それで抗生剤と目薬をもらって帰ってきました。


抗生剤を飲ませ、ペレットをふやかしたやつをあげたら食べてくれました。


しばらく様子を診ていると、今度は自分からペレットを食べてくらました完食してました!


目薬をちょくちょくつけながら、今も様子を診ています。


きち動物病院の方は、17日の夕方に予約が入りました。


なんとかそれまで、がんばれ!パンジャ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。